2019/01/07 22:25

2019年、ますますメンズのアクセサリー需要は伸びていますが、磨き上げられたピカピカのアクセサリーではなく、

アンティークの様にボロボロに使い古した加工を施したアクセサリーに注目が集まっています。



<硬貨の様な渋い輝き>
ザラザラな表面を適度な力加減で磨かれたアクセサリーはまるで硬貨の様なマットな輝き。
この独特の質感がアクセントとなり、男らしさを引き立てます。




<細部までこだわりのディテール>
フリーサイズのリングですが、部分的に朽ち果ててちぎれた様なデザイン。
中世の指輪を掘り出したが損傷が激しくまるで石が劣化した様に割れている、というストーリーが
垣間みれます。

石が風化した様ですが、素材はしっかりシルバー925。
独特な加工と磨き、燻しでアンティークの様な質感を表現しています。



今季イチオシのメンズジュエリーです!